記事一覧

Tシャツやジーンズとの組み合わせでカジュアルダウンしたモノトーンジャケパンスタイル

アップロードファイル 13-1.jpg

元々は、ポロという貴族向けスポーツのユニフォームとして誕生したポロシャツ。歴史的観点から見るとポロシャツはスポーツスタイルと合うデザインなのは言うまでもない。昨今では、スーツに合わせるスタイリングも注目を集めているが、あえてランニングスニーカー、ハーフパンツといったアイテムを組み合わせてスポーツテイスト溢れるアクティブなスタイリングを楽しんでみるのはいかがだろうか。モノトーンでまとめれば大人の色気漂うシックな雰囲気に。

ジャストフィットな黒Tシャツにワイドな黒パンツを合わせてAラインシルエットを表現したコーディネート。ホワイト×ブラックなどの色合わせでメリハリをきかせるのもモノトーンコーデにおいては有効な手段だが、アイテムのシルエットバランスで緩急をつけるのも一つの手だ。

ジーンズにクッションを作って立体感を表現したモノトーンコーデ
バンドカラーの白シャツにブラックジーンズを合わせたカジュアルスタイル。モノトーンコーデに抜け感を出したり動きをつけるのにロールアップを取り入れるのは定番中の定番だが、こちらのスタイリングではシャツの袖だけに留めてジーンズはあえてそのままに。足元にクッションを作って立体感を演出することで表情のある装いに仕上がっている。

白シャツ メンズコーデ特集!定番アイテムをこなし方で洒脱に見せたシャレ者達を紹介
大人の男にとって、ドが付くほどの定番アイテムといえば白シャツだろう。ドレッシーか...
ドレスシャツをタックアウトしてラフに仕上げたモノトーンコーデ
タックイン/タックアウトともに活用できるような、短めの丈に設定されたシャツがワードローブにあればコーディネートの幅が広がること間違いなしだ。ドレスシャツにスラックスを合わせたドレッシーなスタイリングだが、タックアウトを取り入れることで適度なラフ感を演出。足元にはコンバース×コムデギャルソンのチャックテイラーをセットしてアクセントに。

大胆なダメージ加工が施されたジーンズでブラックメインのモノトーンコーデに抜け感をプラスする
ブラックは熱を吸収しやすい色であることから、日差しの強い春夏シーズンは暑苦しい印象を与えてしまうこともあるため、ブラックをメインとした着こなしは要所に抜け感を出したいところ。ロールアップやホワイトアイテムの取り入れが定番だが、こちらのスタイリングでは大胆なダメージ加工が施されたブラックジーンズをボトムスにチョイス。ハードなダメージから露出した肌が涼しげな雰囲気を醸している。

白主体のモノトーンコーデは軽快感を演出できるものの、ともすれば輪郭がぼやけた印象になってしまうのもまた事実。そんな時はブラックアイテムの取り入れで着こなしを引き締めたい。白シャツに白パンツを合わせてクリーンを極めたスタイリングも、ブラックのモンクストラップシューズを足元にセットすればほどよく締まりのある装いに仕上がる。

イージー仕様のグレースーツにスリッポンスニーカーを合わせてエフォートレスに仕上げたモノトーンスーツスタイル
昨今では、スーツのスラックスにドローコードや伸縮ベルトを取り入れることで快適な履き心地を実現したイージーウェアの仕様を各ブランドが採用している模様。こちらのスタイリングではそんなイージースーツにエスパドリーユを組み合わせ。シックなモノトーンスーツスタイルもエフォートレスな印象に仕上がる。

暑さやムレが気になる夏シーズン。職場や職種によっては、夏場でもスーツを身に纏って...
ジレの取り入れで物足りなさをカバーしたモノトーンコーデ
Tシャツ一枚では物足りなさを感じる場合、ジレの取り入れは有力な選択肢になるだろう。Tシャツに羽織るだけでどこか気品のある表情を演出してくれる。下記の着こなしはブラックTシャツにブラックジレを合わせたシックなジレパンスタイル。ボトムはチャコールグレーのプリーツパンツにグレースニーカーを合わせてグラデーションを表現。

ジレ/ベストでメンズコーデを洒脱にアップグレード!
ジャケットのインナーとしてはもちろん、Tシャツやシャツの上に羽織ることでシンプル...
ダッドスニーカーの取り入れで旬なモノトーンコーデを作る
シックで都会的な印象を与えるモノトーンコーデに、昨今のトレンドシューズであるダッドスニーカーを取り入れて旬度を高めた装い。ダッドスニーカーとは、休日に父親がはくような絶妙な”ダサさ”が特徴のスニーカーだ。こちらのスタイリングで使っている「HOKA ONE ONE(ホカ オネ オネ)」のスニーカーは、メガスポーツブランドにないレア感とボリューミーなソールデザインが洒落者の間で人気を集めている。

シックにまとめたブラックデニムコーデにダッドスニーカーを取り入れて旬度を高める

ダッドスニーカーブームは終わらない!あの洒落者が着用しているスニーカーや注目モデルはコレだ
BalenciagaのTriple Sの登場から一気に人気に火がついた「ダッドス...
インプリーツが入った黒パンツでさりげなく英国テイストを加味したモノトーンコーデ
タイトフィッティングのポケットTシャツにインプリーツが入った黒パンツを合わせたモノトーンスタイル。今シーズン特に人気を集めるプリーツパンツ。インプリーツは英国のトラウザーズに多くみられるディテールだ。英国以外のトラウザーズはアウトプリーツが多い模様。

黒Tシャツに白パンツを合わせてメリハリのある表情を演出したモノトーンスタイル。あえて腕時計以外の小物を身につけないスタイリングが洗練されたムードを醸し出す。

切りっぱなしデザインのグレーTシャツをブラックアイテムで引き締めたモノトーンコーデ
切りっぱなしの袖口と裾がラフ感を与えるグレーTシャツに、ブラックデニムとサイドゴアブーツを合わせてスタイリングを引き締め。シンプルなアイテムだからこそ、ディテールへのこだわりでいかに個性を演出するかが洗練スタイルへの鍵だ。

グレーTシャツ×ブラックジーンズでグラデーションを表現したモノトーンコーデ
チャコールグレーのTシャツにブラックジーンズを合わせてグラデーションを表現したコーディネート。表裏が逆になったようなデザインのTシャツやさりげなくダメージ加工が施されたブラックジーンズのチョイスがエフォートレスな表情を演出。

私的偏愛フラットシューズ発見 日本初上陸のパリ発「シャテル」

アップロードファイル 12-1.jpgアップロードファイル 12-2.jpgアップロードファイル 12-3.jpg

2019年春夏の展示会を回っている中で、エレガントで素敵なデザイン、そして履いていて快適なフラットシューズに出合いました。パリ発のシューズブランド「シャテル(CHATELLES)」です。

サードカルチャーが代理店として2019年春夏から日本でも発売することになった「シャテル」は、12年に銀行マンだったフランソワ・ドゥ・シャステル(Francois du Chastel)がスタートしたブランド。設立のきっかけは、恋する彼女のために特別なプレゼントを贈ろうと自分でデザインしたシューズを作ったことから。「もはや長い間、君と離れていることはできない」というヴィクトル・ユゴー(Victor Hugo)の詩をシューズの内側に刻んで贈ったという、なんともパリジャンらしいロマンチックなストーリーです。でも彼女はそのシューズと共に去ってしまったそうです(涙)。

なんとも切ない話ですが、フランソワはこのシューズ作りをきっかけにブランドを立ち上げるのです。その「シャテル」には魅力がたくさん詰まっています。まずはなんといってもその履き心地。毎日ヒールを履くのはしんどいからフラットシューズを選んでみたけれど、底が薄くてかえって痛く感じてしまったということはありませんか?足の専門家と一緒に作ったという「シャテル」のヒールは1.4センチ、衝撃を吸収するメモリーフォームを内蔵したインソールは3層になっていて9ミリの厚みがあり、合わせて2.3センチの厚みによって膝、腰、首の負担を軽減するため、パリの石畳でも長く歩けます。実際に履いてみるとその軽さとフィット感は抜群です。

さらに豊富なカラーパレットに加え、ヒョウ柄や本物のエイ革に見えるスエード素材など、ロマンチックでエレガントなデザインも魅力。6型あるうち日本ではベーシックな“フランソワ”、先のとがった“ポインティ”、“ソフト”、“スリッポン”、“ミュール”の5型を展開。本国ではメンズとキッズもあるそうです。遊び心のあるデザインでありながら、外反母趾用のワイドタイプも用意しているのがうれしいところ。また、カラーや素材を選べる75種類のタッセルを用意し、組み合わせ次第で自分だけのシューズとなる、カスタマイゼーションもできるのがポイント。例えば、名前のイニシャルをエンブロイダリーで付けるといったカスタマイズもできるそうです。

さらに、ソールはネオライトと呼ばれるウォータープルーフのリサイクルラバーを使用し、リサイクルペーパー製のシューズボックスにするなど、環境にも配慮しています。パリでデザインし、イタリアの素材を使ってポルトガルで生産。価格はベーシックなタイプの3万3000円から、エンブロイダリーは7万6000円。パリには路面店がるのでパリを訪れる際には訪ねてみようと思います。

2月末か3月頭の伊勢丹新宿本店でのポップアップを皮切りに日本での展開をスタートするそうです。毎日忙しく動き回る女性に履き心地の良いシューズを、そして見た目もエレガントでかわいらしいデザインを――。パリジャンの女性への愛を感じるシューズです。

「プーマ」が米ロックバンドKISSのポール・スタンレーとコラボ 白塗りメイクに着想

アップロードファイル 11-1.jpgアップロードファイル 11-2.jpgアップロードファイル 11-3.jpgアップロードファイル 11-4.jpg

「プーマ(PUMA)」は9月27日、米ロックバンドのキッス(KISS)でリズムギターとボーカルを務めるポール・スタンレー(Paul Stanley)とコラボレーションしたスニーカー“スウェード クラシック × ポール・スタンレー(SUEDE CLASSIC X PAUL STANLEY)”を発売する。価格は1万3800円で、「プーマ」直営店と公式オンラインストアおよび一部セレクトショップで取り扱う。

 アッパーは、コープス・ペイント(顔を白と黒に塗るメイクのこと)でステージに立つキッスの姿と、1984年にリリースされた12枚目のアルバム「Animalize」のカバージャケット(さまざまな動物の毛皮をコラージュしたもの)から着想し、ゼブラ柄を採用。シューレースには、ポール・スタンレーの名が彫られたシルバーのデュブレ(シューレースチャーム)が付く他、ヒールはバンドでもたびたび用いられるレッドをアクセントカラーとして採用した。

 同コラボは、ベースとなった“スウェード”が、68年の誕生から今年で50年を迎えたことを記念するプロジェクトの一環として実現。プロジェクトにはポール・スタンレーの他、同じくミュージシャンでR&Bシンガーのザ・ウィークエンド(The Weeknd)や、ストリートアーティストのブラッドリー・セオドア(Bradley Theodore)、サンリオのキャラクター「ハローキティ(HELLO KITTY)」などが参加している。

 キッスは、シングルとアルバムの総売り上げ数が1億1000万枚以上を超すロックバンドで、73年にアメリカで結成。活動初期から卓越した演奏力に加えてコープス・ペイントと奇抜な衣装でステージに立ち、ギターやドラムを破壊するなど過激なパフォーマンスで注目を集めるが、セールスにはつながらず、鳴かず飛ばずの日々を過ごす。しかし、75年に発表した3枚目のアルバム「Dressed to Kill」とライヴアルバム「Alive!」のヒットを機に、一躍人気バンドへ。その後、メンバーの死や不和などで頻繁にメンバーが入れ替わり、2004年から現在のポール・スタンレー、ジーン・シモンズ(Gene Simmons)、エース・フレーリー (Ace Frehley)、ピーター・クリス(Peter Criss)の4人に落ち着く。オリジナルメンバーでベースとボーカルを務めるジーンは大の「ゴジラ」好きで知られ、ステージでは「ゴジラ」がモデルの怪獣型ブーツをはいている。

スポーツ好き必見の「NIKE WOMEN’S STUDIO」に注目

アップロードファイル 10-1.jpgアップロードファイル 10-2.jpg

自分のライフスタイルに合わせて、スポーツやトレーニングが楽しめる「NIKE WOMEN’S STUDIO」。トレーニングスタジオを完備し、ライフスタイルや好みに合わせたトレーニングプログラムを作ることができるとあって、スポーツ好きはもちろん、いつまでもヘルシーにキレイでいたい女子たちから注目が集まっている。

その「NIKE WOMEN’S STUDIO」で提供される、パーソナルサービスやスタジオプログラムなどのエントリーがNIKE.COM/STUDIOでスタートしたよ。 トレーニングプログラムをスタッフがマンツーマンで提案するPERSONAL SERVICE(1日3名女性限定/予約制)や、友達と一緒に、好きな時に、好きなトレーニングができるMY GROUP SESSION(平日限定/女性5名から予約可)など、楽しみながらアクティビティができる。

すべてのプログラムが女性限定で、さらにNIKEトレーナによるサポートがあるから、トレーニングが苦手な人でも安心。アスリートやスペシャルゲストが参加するプログラムもあるからチェックして。

“俺は黒人の女性をいつもきれいだと思う” 「ヨウジヤマモト」がアフリカの民族衣装へのオマージュ

アップロードファイル 9-1.jpgアップロードファイル 9-2.jpgアップロードファイル 9-3.jpgアップロードファイル 9-4.jpg

「ヨウジヤマモト(YOHJI YAMAMOTO)」の招待状となったLPレコードのレコード袋には“LOVE SONG”の文字。ショーの後にデザイナーの山本耀司へ「誰へのラブソングか」と尋ねると、「俺が作るのだから、女性たちに向けてに決まっているだろう」といつもの山本節が返ってきた。
山本の女性たちへの愛情の示し方は、寄り添い守るというよりも、“ひとりで歩け”と言わんばかりに突き放した態度だ。今回もモデルから連想するのは自分の足で立ち、歩く大人の女性だ。ほぼスカートに見える股下がとても長いサルエルパンツにロングの肩を少し落とした細身のジャケット。ファスナーを開けてスリットのような効果を出したロングスカート。バッグは持たずに、ポケットに手を突っ込み、路上を歩くようにランウエイを歩く姿は色っぽい。
“ストリート”が全盛の現在でも、「ヨウジヤマモト」のウィメンズのショーには、Tシャツやパーカ、ジョギングパンツといったアイテムはほとんど出てこない。しかし、“ストリート”をそれらのカジュアルアイテムの代名詞ではなく、“何にも束縛されない自由なスタイル”そして“路上が似合う服”と定義するなら、「ヨウジヤマモト」の服はまさに大人の女性のストリート服だろう。
中盤シーンが変わっての、色が登場したシリーズはアーティスト・朝倉優佳とのコラボレーションによるもの。  
最も印象的だったのは、最後のシーンだ。アフリカの民族衣装から着想を得たというラップスカートとカットソーを着た、肌が黒いモデルが5人登場した。頭にターバンのように布を巻き、足元は素足に草履。その理由を尋ねると山本はアフリカに住む黒人の美しさに魅了されたからだと説明した。「オリンピックの陸上競技などそれらの国の女性たちが走る姿を、いつもきれいだと思う。俺は人類の中でも黒人がきれいだと思うから今回はそれがやりたかった」という。振り返ればショーの冒頭を飾ったのも同じモデルたち。今シーズンの“LOVE SONG”は主に彼女たちに向けてのものだったようだ。

バロックジャパンが東証上場へ

アップロードファイル 8-1.jpg

バロックジャパンリミテッドは28日、東京証券取引所への新規上場が承認されたと発表した。上場日は11月1日の予定。同社は上場に際し「『バロック発のファッションブランドを日本発の代表的ファッションブランドとして世界へ飛躍させる』という壮大な目標に向けて今後も挑戦を続けたい」とコメントした。

 同社は2000年に創業。「マウジー」「スライ」などの人気ブランドによってガールズ市場をけん引し、その後「アズール バイ マウジー」「エンフォルド」なども成功させてきた。13年には中国大手の婦人靴チェーンである百麗国際(ベル・インターナショナル)が筆頭株主になり、新体制でグローバル戦略に舵を切った。16年1月期の連結売上高は687億円。国内に345店舗(8月末時点)、中国と香港に170店舗(7月末時点)を運営する。今月9日に「エンフォルド」、10日に「マウジー」がそれぞれ米国のニューヨークに初出店を果たした。

NY生まれのシューズブランド“STEVE MADDEN”をブロガーがセルフコーデ!

アップロードファイル 7-1.jpgアップロードファイル 7-2.jpgアップロードファイル 7-3.jpgアップロードファイル 7-4.jpg

季節の始まりにまず手に入れたくなるトレンドシューズ。流行に敏感なナイロンブロガー達は、先月日本唯一のオンリーショップをラフォーレ原宿にオープンした話題ブランド“STEVE MADDEN”で今秋のニューシューズをゲット! 今すぐ気になるブロガー達の着こなしをクリックして、秋の足もとオシャレをアップデートして!

先着でオリジナルランチバッグをプレゼント!
STEVE MADDENのショップでスタッフに「NYLON.JPを見た」と伝えた人へ、先着でオリジナルランチバッグをプレゼント♡ 数量限定なのでお早めに!

STEVE MADDEN @ラフォーレ原宿 3F
open. 11:00 - 20:00
add. 東京都渋谷区神宮前1−11−6 ラフォーレ原宿3F
tel. 03-5786-1222
NYのストリートカルチャーをコンセプトにしたインテリアも魅力のひとつ♪

バックに施されたジップアップのブルーがアイキャッチ! 「秋定番のニットスタイルをシフォンスカートでガーリーに。足もとはエンジニアでハズしました。レザーが柔らかく、着脱しやすいジップアップデザインなのも◎」

エンジニアブーツ ¥27,300
(STEVE MADDEN/ジー・アール・アイ・ジャパン)

「折り返すと、中のオルテガ柄が見える技ありなデザイン。今日はヴィンテージのミリタリージャケットと合わせて柄×柄の組み合わせを楽しみました」。ポイントで効かせたヴィヴィッドピンクの小物使いも、おしゃれ感度高め!

折り返しブーツ ¥27,300
(STEVE MADDEN/ジー・アール・アイ・ジャパン)

レディに着こなす大人のインヒールスニーカー

「きれい目にもカジュアルにも合わせやすいシックなグレーがお気に入り♡ 落ち着いた色味だから鮮やかピンクのロンパースとのコーデも大人っぽくきまる」。ヘアチョークでスニーカーとカラーリングを合わせた小テクにも注目!

インヒールスニーカー ¥21,000
(STEVE MADDEN/ジー・アール・アイ・ジャパン)

秋色コーデをデザインブーツでエッジィに味つけ

ヒール部分のマットなゴールドと鋲デザインがオリジナリティたっぷり。「秋は断然シックな色味のコーデが気になる! 今日みたいなシンプルなスタイリングも足もとにこのブーツを持ってくるだけでグッとブラッシュアップできちゃう」

メタルアクセントブーツ ¥29,400
(STEVE MADDEN/ジー・アール・アイ・ジャパン)

ネイビーコーデにヒョウ柄でアクセントを

「トレンドカラーのネイビーを主役にヒョウ柄シューズでアクセントをプラス。フラットシューズだからコーデに抜け感を演出できる!」サイドのカッティングが脚をきれいに見せてくれるデザインで、この秋大活躍間違いなし!

レオパードフラット ¥16,800
(STEVE MADDEN/ジー・アール・アイ・ジャパン)

バーゼルワールド⑧-ブルガリ新作情報(レディース)

アップロードファイル 6-1.jpg

ブルガリのレディースモデルはセルペンティスキンの新作が出ています。

PGとSSのコンビネーションが新しく発表されました。
SP27C6SPGDL
¥920,000+税

こちらはセルペンティスキンのチェーンブレスレットタイプです。
レザーストラップも付属していてワンタッチで付け替えられます。
SPP27BGG
¥1,760,000+税

エスパドリーユのおしゃれなメンズコーデも

アップロードファイル 5-1.jpgアップロードファイル 5-2.jpgアップロードファイル 5-3.jpgアップロードファイル 5-4.jpgアップロードファイル 5-5.jpg

サンダルやスニーカーなどラフな履物に頼る機会が多くなる夏。足元を少し上品にまとめたい時には、エスパドリーユをセレクトするのがおすすめです。靴底に麻を用いた涼感のあるデザインで、爽やかな印象をキープできます。

そこで今回は、エスパドリーユのおすすめブランドと人気アイテムをピックアップしました。おしゃれに履きこなすためのコーディネート例もご紹介するので、ぜひチェックしてみてください。
涼し気な足元を演出できるエスパドリーユは、夏にぴったりのカジュアルシューズ。多くのアイテムは留め具や靴紐のないスリッポンの形状をしており、スムーズな着脱が可能です。

素材も特徴的で、靴底にはジュートと呼ばれる麻素材が用いられています。通気性が高く、夏に素足で履いても快適です。なかには、足が触れる部分にジュートを採用し、アウトソールに合成底を用いたスニーカーに近い構造のモノも存在。

アッパーには、主にキャンバス地が使われています。しかし、最近では、エスパドリーユの人気の高さからレザーやメッシュなどの素材を採用したアイテムも数多く登場しています。
サンダルほどラフにならず、大人らしい着こなしにマッチするのがエスパドリーユの大きな魅力。特にアンクル丈のパンツとの相性が良好で、上品かつ爽やかなコーディネートが実現します。

ジャケットを用いたきれいめのコーデにも使えるエスパドリーユですが、フォーマルなシーンでは不向きです。リゾートでのラフな着こなしに合わせたり、街着に合わせるおしゃれ靴として着用したりと、あくまでカジュアルシーン向きの靴であることを認識しておきましょう。

コーデに馴染む落ち着いた色味のモノから、インパクトのある柄を配した個性的なモノまで、エスパドリーユのデザインはさまざま。購入前に自分のワードローブを見返し、手持ち服との相性を考慮しつつアイテムをチョイスしましょう。

どんなコーディネートにも合う汎用性を重視するなら、シンプルな無地のデザインがおすすめ。柄物のシャツやショートパンツとも難なく調和します。カラーはホワイト、ネイビー、ブルーなどが使いやすくおすすめです。

逆に、シンプルコーデのアクセントとして使うならポップなカラーや柄を取り入れたアイテムも検討したいところ。華やかなレッドやオレンジ、夏らしいボーダー柄などが人気です。
通常、かかとを踏んで靴を履くことはあまりないですが、エスパドリーユに限っては問題ありません。もちろんシーンを考慮した上での判断が必要ですが、ちょっとした外出やビーチで着用する場合には、サンダルのような感覚で履けて便利です。

ほとんどのエスパドリーユはかかと部分が柔らかく、つぶして歩けるよう作られています。ただし、素材や構造によってはかかと部分が傷みやすく、いざ普通に着用しようと思ったときにきれいな状態で履けないことも。購入前に、かかとを踏んで歩いても問題ないアイテムかどうかチェックしておきましょう。

「ガイモ」は、スペインで1978年に設立されたシューズブランド。エスパドリーユをメインに、靴底にジュートを用いたサンダル、ブーツなどを展開しています。特徴は、ハンドメイドによる優しい風合いと履き心地のよさ。日本では百貨店などでもガイモのアイテムを取り扱っており、注目を集めています。

大人の足元をさりげなく飾る、上品かつリラックス感のあるデザインのエスパドリーユです。アッパーはスエードの切り替えで素材感を強調。メリハリのあるカラーリングで、コーディネートのアクセントとしても活用できます。

靴底には、涼感があり歩きやすさにも配慮されたジュート巻きソールを採用。接地面には合成底が用いられているため、スニーカーに近い感覚で歩けます。汎用性も申し分なく、ワードローブに加えれば夏のヘビロテアイテムとして活躍する1足です。

かかと部分にストラップが付いた、サンダルタイプのエスパドリーユです。甲を覆う生地は、細いストライプ柄で爽やかな印象。ブラック、ベージュと落ち着いた色味がラインナップしています。

また、通常のエスパドリーユはサイズ選びがとてもシビアですが、本製品はバックストラップで調節できるので安心。靴擦れしやすい方にもおすすめです。街履きはもちろん、ビーチやリゾート地での観光にも重宝します。

トロピカルなプリントが目を引く、個性的な1足。無地Tシャツ×ショートパンツやポロシャツ×チノパンのようなシンプルコーデに投入するだけで、グッとおしゃれに仕上がります。

アッパーにキャンバス地、靴底にジュート巻きソールを採用したオーソドックスな仕様。かかと部分が柔らかく、かかとを踏んでの着用も可能です。夏コーデのアクセントとして使えるアイテムを探している方は、ぜひチェックしてみてください。

エスパドリーユで有名なブランド「カスタニエール」。1927年にスタートした老舗ブランドです。カスタニエールが躍進を遂げたのは1960年代に「イヴ・サンローラン」のエスパドリーユ製作を手がけたことから、一気に人気ブランドの仲間入りを果たしました。

スタンダードなデザインで、夏コーデに幅広く対応できるおすすめアイテムです。プルタブのトリコロールカラーが、ほどよいアクセントに。アッパーにはウォッシュ加工が施されたキャンバス地が採用されており、履き始めからこなれた雰囲気が楽しめます。

そして、足元をスッキリと見せてくれる美しいフォルムは、エスパドリーユを知り尽くした老舗ブランドならではの魅力。やや堅苦しさのあるジャケパンスタイルに合わせ、ハズしアイテムとして使うのもおすすめです。

おしゃれと快適さの両方を実現するエスパドリーユです。デザインはごくシンプルで、合わせる服を選びません。また、アッパーのキャンバス地は吸水速乾性に優れ、汗ばむ夏の蒸れを解消してくれます。

本製品はかかとに芯がないため、踏んで歩くことも可能。その他にも、着脱がスムーズなゴム入りの履き口、歩きやすいラバーの靴底など快適さを向上させる工夫が満載です。

カジュアルなエスパドリーユとは一線を画す、ドレス感満載の1足です。コインローファーのデザインとスエード素材を採用したアッパーは、革靴そのもの。春夏のきれいめスタイルにおすすめです。

しかし、あくまでも靴底はエスパドリーユ本来の作りで、通気性やジュートならではの涼感は健在。スマートな外観を保ちつつ、快適な履き心地が実現する優れモノです。オーソドックスなエスパドリーユを既に持っている方も、ぜひチェックしてみてください。

「ソルドス」は、2010年に設立されたシューズブランド。高感度なショップが立ち並ぶニューヨーク・ソーホー地区を拠点とするソルドスには、デザイン性の高いエスパドリーユが豊富に揃っています。インパクトがありつつも華美な装飾ではなく、上品かつ遊び心に満ちたデザインが魅力です。

シューレースを加えることで、よりカジュアルな表情へと進化したレースアップタイプのエスパドリーユ。その分、サイドが引き締まったフォルムでスタイリッシュさをプラスし、大人顔のアイテムに仕上げています。

カラーは夏コーデに馴染みやすいダークグレーとダークブルーの2色展開。スニーカーと同じ感覚でスタイリングできるため、エスパドリーユに初トライする方でもコーデに取り入れやすくおすすめです。

ロンドンで競売に成功したカラオケ

Tiler Heuerとしての新たなCMの主役で、スーパーモデル・ディボーンが登場したロンドンでは、カメラマンのDavid Yarrowが撮影した「重圧の下に恐怖のない」CMのオリジナルポスターが競売されている。
濃密な宣伝写真が、勇気のないメッセージを伝える。カシイイは、咆哮をかけた雄ライオンの数メートルの遠くに立って、自信に満ちていた。Tiler Heuer(タイガー豪雅)の新たなCMの主役として、この超モデルが心を奮い立たせる力を見せてくれる。
独立、力、勇気:これは、TEC Heuer、競売会の主催者と前首席執行官は、クロード・ビフ(Jean-クラッシュBiバー)に伝えられる価値観である。ロンドンのMerdery GareryギャラリーにあるTEC Heuerのオリジナル印刷宣伝写真が120 , 000ポンドの価格を撮影しました。すべての収益は、カラオケ・ディボイファンドに寄付される。このファンドは、世界の若い女性の権利の発展に取り組む。
この特別な夜、カメラマンのDavid Yarrowとカラオケ・ディワイはまた、世界で最も危険な動物、ライオンの距離との距離を持つ2人の経験と、この特別な写真を撮った環境条件は、何の特効もありません。
勇気のないカラオケの「重圧の下に恐怖のない」広告は、新しい高度を持ち込んで、現代の若者の個性を示している。

天然木に文字が浮かぶスマートコントローラー「mui」

アップロードファイル 3-1.jpgアップロードファイル 3-2.jpgアップロードファイル 3-3.jpgアップロードファイル 3-4.jpg

リラックスできるインフォメーションデバイス!

必要な情報を得る手段は確保したいし、スマートホームの利便性も捨てがたいけれど、パーソナルスペースに常に情報があふれている状態は避けたいものです。「mui」を部屋に設置すれば、そんな難しい要望に応えてくれるかもしれません。

muiは美しい天然木を使ったスマートホームコントローラー。室内のIoT対応機器を操作するだけでなく、天然木のパネルに情報を表示させたり、メッセージを送受信したりできます。そして、必要がないときは表示が消えて周囲にそっと溶け込みます。

樹種はサクラやカエデなどで、仕上げはナチュラルとダークから選択可能。

上の画像で、水平方向に流れる柾目を垂直方向に横切る帯状の筋がいくつか見えています。これは「班」(ふ)と呼ばれる模様で、ギターのボディでも派手な斑紋が珍重されますが、muiの場合は班が多すぎ少なすぎない、ちょうどいい塩梅の材料を選んでいるとのこと。

美しい表面に触れると、すぐにデジタル表示が浮かび上がります。マイク、スピーカーを内蔵し、Wi-Fiでネットワークに接続。主な機能としては、時計/アラーム、タイマー、天気、メッセージ、ボイスメールなどがあります。

スマートフォンのアプリを通して、TwitterやFacebookなど、さまざまなWebサービスと連携します。また、Google HomeやAmazon Alexaといったスマートスピーカーにも接続可能。

muiはユーザーの生活空間に自然に溶け込みつつ、照明を調節したり、サーモスタットを設定したり、好きな音楽を流したりと、未来のスマートホームを体験させてくれます。

muiはKickstarterで499ドル(約5万6000円)からの出資枠を公開中。

ディスプレイの文字も、木という慣れ親しんだ素材を透かして見ると、驚くほど優しく感じます。muiは京都で開発されているそうですが、むやみに出しゃばらず、必要なときだけそっと手を差し伸べてくれる奥ゆかしさが、いかにも古都で作られたデバイスらしくて素敵ですね。

ロレックスのアントニオ・パパノジャズが、イタリアのサンチェリリア交響曲を手にした。

2018年11月27日、ロレックス 代弁者、国際的な指揮者、安東ニオ・パパノジャズ(SirアントハウスPpano)を手にしたイタリア聖切チャリア交響楽団が、国 大劇場に登場し、「アルコール・クラシック」シリーズを披露する。聖切チャリア交響楽団はイタリア初 交響音楽演奏を専門にした団体で、イタリア交響楽 元祖といえる。今回は、アントニオ・パパノ第3回が京を訪問し、交響音楽 二大重鎮徳奥とロシア楽派 作品演奏 ピークに挑む。

ロレックスは、人気 ある芸能活動、機構、演出家を応援している。40年以上 豊かな伝統によって、ロレックスはずっと芸能界に貢献しています。世界トップ オペラハウス、伝奇オペラ 巨星と新ショーに力を入れて、優秀な芸術を励まし、世界各地 優れたパフォーマンスを推進し、芸術 発展を促進します。

アントニオ・パパノジャズは、音楽界 最も大きな啓発性と個人的な魅力 指導者 一人とされている。彼は2002年からコーラスパーク(コード集Garden)音楽総監を担当し、今 多く 傑出した音楽家と協力して、無数 オペラ 古典 曲と現代 優秀な作曲家 作品を指揮した世界初 上演を指揮したことがあって、こ 長い間に輝かしい科学的な奏楽園 歳月を過ごしました。2017年、彼 指揮下 オーケストラがニューヨーク カネギーホールで演技を披露した。指揮者としてもピアニストにしても、豊富な録音作品を残し、英国放送協会(BBC)でオペラに関するクラシック番組を主宰した。2012年にイタリア 騎士、大クロス栄誉勲章を受賞した。安東ニオ・パパノジャズは2017年にロレックス 代弁者となった

ロレックスは、優れた芸術家や活動を支援し、芸術と音楽 発展に力を入れ、ブランド 創設者 ハンズ・ウィルズ多夫(Han Wilsdorf)を貫き、卓越した伝統を追求してきた。

ロレックスと芸術界 悠久 関係は、1976年に情熱的で才能と才能を兼ね備えたニュージーランド ソプラ・ディ・カナワ女ジャズ(DamKiri Te Kanora)と コラボで、ブランドとオペラ界 長期的な協力関係を本格的に開いた。また、スペイン テノールプーラ西多・ドミンゴもロレックスが30年を超えている。音楽マスターと 交流 ヒントに基づいて、ロレックスは世界 異なる世代 優れた音楽人材と連絡を持ち続け、歌家、指揮者、演奏家など若い新人アーティスト 育成計画に支えられている。スポンサー ほかに、ロレックスはチャリティープロジェクト「ロレックス創芸推薦計画」を創立し、若いアーティストを発掘して先生と師として、1対1 指導を行い、力を合わせて創作し、1年にわたります。

ロンドン、ミラノ、ニューヨーク、パリ、そして2つ クラシック音楽 盛事――オーストリア ザルツブルク芸術祭有名なウィーン愛楽楽団(Vienna Penna Pharmonicitita)演奏会。国家大劇場は2007年に設立され、中国 舞台芸術 殿堂であり、全世界 トップアーティスト 造詣 舞台であり、他 国際的に有名な大劇場と平々秋に分けられている。2009年から、ロレックスはずっと国家大劇場 専用時計で、優秀な芸術を励まし、芸術 発展を促進してきた。

ロレックスは、豊かな文化 伝統を支持し、極度には、地域を分けず、国境を越え、各サイトと協力して、多く 観客に優れた音楽作品に触れることができます。ロレックスは、芸術文化 恒久的な伝承を促進し、世界各地で芸術文化を発揚することに力を入れ、ブランドと 完璧さと卓越した追求と同じようなも である。

すべてのセラミックディープブラックとビッグブルーモデルは

いずれにしても、ロレックスGMTマスターIIは、あなたが「GMT」というフレーズを聞くならば、アイコンとチャンスです。ここでは、オメガとブライトリングと同様により入手可能なGMT提供のような「ピア」ブランドからの10の選択肢のリストを思いつきました。成功したGMTの時計はペプシやコークスのような二色のロレックスのように見える必要はありません。このリストのいくつかの時計は、その美的な、他の人は全くではない共有します。
それは私が巨大なオメガシーマスタープラネットオーシャンファンであることは秘密ではありませんが、側面に置くとき、私はこれがロレックスGMTマスターII市場で直面している最も厳しい競争であると思います。私は、黒と白のベゼル'クッキー&クリーム'モデルは最高の挑戦だと思う(良い惑星モデルは、私はそれを選択していない理由は、私はそれを選択していないことに注意してください)-しかし、すべてのセラミックディープブラックとビッグブルーモデルは、より魅力的なGMTtch
それは、シリコン・ヘアスプリング、反磁性材料と60時間の力蓄えを持っているメタ認定された同軸軸8606運動で43.5 mmのケース・サイズで来ます。そして、もちろん、独立した時間の手だけでなく、液体金属双方向ベゼルがあります。黒と白のベゼルについてのもう一つの注意;オメガは、これが2つの異なる陶製色を持っている最初の腕時計ベゼルであると言います。比較において、ロレックスのGMTベゼルは、それを異なる色にするために扱われるベゼルの半分で、1色でされます。
2017年に導入されたタグホイヤーアクアラカーキャル。7 GMTは、60年代のAutavia GMTからのブランドからの最初の『ペプシ』ベゼルGMTです。Aquaharerはエントリーレベルのタグホイヤー部分です、しかし、2700ドルで300 mの耐水性本当のGMTの信頼性と耐久性は無視するのが難しいです(しかし、このリストのチューダーの作品はそれが1000ドル以上であるとしても、さらにより良い価値提案を提示するかもしれません)。
43 mmのケースは、赤いラッカーGMT手を補完して、アルミニウム赤で青い双方向ベゼルを持っています。口径7の動きは修正されたSellita SW 330です。そして、それは42時間の予備力を得ます。すべてのすべてのそれは彼らが少し打つことについてあまりにも心配しないことを現代のGMTを望んでいる誰かのための固体パッケージですが、それはそこから最も刺激的な時計から遠いです。再び、タグホイヤーaquaracer cal。7 GMTは2700ドルで販売されている。あなたがより良い取引を探しているならば、ブラックと青いベゼルAquaracer Cal。7 GMTは2100ドルの価格で機能的に同じです。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ